出張報告 その1

2017年8月7日

 本日、無事戻ってまいりました。
 今回の出張も実りの多いものとなりました。午前中は資料の調査、午後は講演の聴講、夜はそれらの資料のとりまとめと、息つく暇もないほどの日程をこなしてきました。もちろん、成果は上々! 水上先生と〇〇〇〇〇(まだオフレコですが、超有名な作家さんです。ヒントは漱石のお弟子さん。)との関係を示唆する資料なんかも手に入れてきました。これは、次の企画が楽しみです(もちろん、今後常設展でも活用していきます)。
 と、そんなこんなな数日間でしたが、いつも持ち歩いている携帯電話をヒョイっと見ると、東京滞在中の徒歩での移動距離が何と! フルマラソン+ハーフマラソンの距離を上回っていました(笑)。そういえば、東京にいても生活習慣というものは変わらず、毎朝5時には起床して、用意もそこそこで目的施設にGo。時間が時間なだけに電車で行くと開館数時間前……、ということで毎日東京の街中をフラフラと数時間かけて歩いて移動していましたら、一日平均14KM(2万歩~3万歩)。そりゃ~私、なかなか太れませんね。
 しかし、そろそろこのギュウギュウズメの詰め込み調査日程を改めないと、体がもたない年齢に達してきました。文庫のなかでは一番若い! といっても、気が付いたら私ももうそんなお年頃です。(S)