津々浦々

2017年7月12日

 久しぶりに海を渡って出かけてきました。もちろん、飛行機なんて地に足がつかない乗り物は使いませんし、そんなところへは出かけません。ちゃんと鉄路でつながった日本です。前置きはさておき、秋のイベントの下見を兼ねたのんびり一人旅。その行先はミュージアムと名前がつく、とある市の総合文化施設なんですが、外壁には日本一の産銅量を誇った銅山に因み、銅版が貼りつけられたきらびやかな建物でした。開館2年目を迎える新しい建物ですが、地元の誇る文化、芸術を展示する展示室が設けられており、市民にとっては自慢の場所となっていました。ただ、隣の芝生は青いもの、唯一無二の一滴文庫、比べようにも比べる施設はないでしょうと、自分で納得しておりました。来ていただくたびに、「きれいにされていますね。管理がたいへんでしょう」と言っていただける施設などどこにありましょうや。たまに出かけるのもいいものです。(u)