柿の実(田主丸)

2017年7月9日

    朝から曇り空で時々パラパラと雨が降りました。 
    庭に生える柿(田主丸)の様子を見てみると案の定、たくさん小さな実を付けていました。この柿の木は、福岡県の柿の産地である田主丸町の苗木が庭に植えられて育ったものです。秋には甘くて大きいこの柿の実を食べたいものですが、このことを知っているのは私だけじゃなく文庫スタッフはもちろんのこと、文庫に出没する猿の集団や鹿や野鳥…etcも皆知っています。柿の実採りの争奪戦が起りそうです。(T)