今年の竹筆づくり

2017年6月1日

 今年の梅雨入りは6月7日頃を逃すといつになるかわからない、とある天気予報士は言っていましたが、はてさてどうなりますやら。梅雨入り宣言がなくても6月に入ると梅雨の季節を感じるようになるものです。雨後のタケノコというように、わずかのお湿りでもタケノコは育ちます。竹筆作りに使う黒竹も日増しに大きくなり、6月10日からの竹筆作りが前倒しになりはしないかと少々心配です。竹筆作りには黒竹の若竹が一番ですが、黒竹より曲がり竹の私には、こちらのような竹に惹かれます。しなりがあり折れにくいので釣竿に使われると教えてもらいましたが、これで惹きつけられる理由がわかりました。叩いてもやわらかくなりにくいので竹筆にするのには向いていませんが。
 今年は数が少ないようです。採れる数だけの期間限定となります。