庭木

2017年3月18日

 椿1本だけではさびしかった劇場の中庭が、ようやく落ち着きを取り戻しました。2代目となるモミジが移植されたのです。枯れてみすぼらしいと慌てて根元から伐ってしまったばかりに、庭師の方には残った切り株の掘り起こしに大変な苦労をおかけしましたが、なかなか立派なモミジを植えていただきました。文庫にしっかり根付いてほしいものです。「お庭の手入れは大変でしょう」と言っていただきますが、素人が見よう見まねで庭木の手入れをするものではありません。特に文庫の庭はなんでもありで複雑なのです。(u)