大雪のなかで

2017年2月11日

 本日、イベントの開催日です……が、この大雪。もちろん、朝起きて窓から外を見た時点で「こりゃ、アカン」と開催を諦めました。そして、次から次へと「今日は申し込んでたけど、この雪で……」というお電話やメールをたくさんいただき、しょうがありませんよ! と何度言ったことか。午前中は、そんな意気消沈のなかで、あきらめモードの雪かき三昧。いや、もう今日は雪かきに全精力を傾ける勢いでした。
 そして午後。あら? 人、集まってくるじゃない(汗)。なんと、遠くは嶺北や綾部から、近くはもちろん町内の方々……しまった。もうこれは一人も来ないだろうとタカをくくって、原稿の読み直しもせずに本番を迎えるはめに。自分で話を進めながら、頭の中では「あら、俺今何言ってんだろう?」的な……。かなり支離滅裂な話になってしまい、こんな雪のなかにも関わらず来ていただいたのに申し訳ございません。全ては雪のせいです!(ウソ)
 こんなお尻に火がついた状態こそ人間性が出るもの。何のかんのと心の中では様々な「言い訳」が飛び交う、28年度最後の企画展関連イベントとなってしまいました。(S)