今度は水道屋

2016年11月25日

 またまた仕事の虫がうずき始めました。もちろん本業のほうではありません。副業です。外の流し台の蛇口交換も終わりましたので、給湯器への水道管に防寒カバーを付け直したわけです。発砲スチロールのぶっといやつです。配管の曲がりに合わせて、見た目の悪さはビニールテープで見事にカバーされ、我ながらなかなかの出来栄えです。少々太くなり過ぎたきらいもありますが、今年は凍結知らずで過ごせるでしょう。
  あとひとつ、気になるところはあるのですが、さて、どうしてやろうかしら。(u)