多謝

2016年11月18日

 一滴文庫も旅行雑誌や新聞などで、イベントともどもよく取り上げてもらえるようになりました。この時期になると、フグ、カニツアーのおかげだと思いますが、たくさんの団体様がお越しになりますが、文庫も満腹状態、なんだかふっくらしたような気がします。
 今日は香港で旅行ガイドを作っている方が、カメラマンといっしょに来館されました。もちろん、紹介していただいてのことですが、うまくいけば、日本の各県を紹介する旅行ガイド誌に載せていただけるようです。そのガイド誌を片手にいらっしゃる日が来ることを楽しみにしています。それまでには挨拶ぐらいは交わせるようになろうかしら。思いは強いのですが。(u)