いよいよ明日は

2016年10月21日

 いよいよ明日は、帰雁忌です。
 毎年恒例の行事ですが、もうこんな時期になりました。今年は特にバタバタとしていて、気が付いたら帰雁忌……(この10ヶ月間、いったい何をしていたんだろう)。まったくもって、月日が過ぎ去るのは早いものです。
 と、嘆いてばかりもいられません。毎年恒例ならば、だんだんと準備も馴れてきたはず。今年も当日パンフ作りや会場設営、中学生朗読隊への説明など、気が付いたら終わってました(笑)。これが馴れというものでしょうか(もしくは無意識)? まぁ、どちらにしても、明日の本番が無事に終わってくれるように全力で当たるのみですかね。(S)