目的は違いますが

2016年9月2日

 今日は内も外も、結構賑やかな一日となりました。内はもちろん見学のお客様で、町づくり政策への提言のために学生の皆さんが訪れてくれました。同行の先生のほうが興味津々で話が尽きませんでしたが、水上勉生誕100年に向けていい出会いとなりました。さて、外ですが、お山をねぐらにしている一団です。駐車場の一角を占領し、柿の木や山裾の栗の木に群がっていました。おかげで田主丸の柿の木には実はひとつもありません。今年は豊作の年だというのに、庭の田主丸もあと4つ、せめて色づくまで待ってくれればいいのですが。渋柿は鈴なりなんで田主丸の木にくくりつけてやろうかと猿知恵を働かせています。(u)