夏深まる

2016年7月30日

    青い空に白い雲がくっきりと浮かぶ夏空の一日でした。
   
陽が陰る夕方頃になるとヒグラシが鳴き始め、一滴文庫は視覚も聞こえてくる音も涼しげになります。今年はナンジャモンジャがたくさん実をつけ豊作です。葉の裏にはミノムシが巣を作っていました。
   
午後から、一人でお越しになったお客様が何組もあり、じっくり展示を見学されていました。大勢でワイワイガヤガヤとする見学もいいですが、一人でじっくり見学するのも良いものですね。(T