クロッキー

2016年2月29日

    空は真っ暗で時々小雨が降り寒かったです。
   
一昨日27日に、くるま椅子劇場でクロッキー教室(静物)を行いました。前回参加された方や昨年行ったクロッキー教室に参加された方なども来てくださり、賑いました。毎回「静物」を描く時は何を描いてもらおうか悩むのですが、今回は自宅の台所にあったキャベツ、ピーマン、玉ねぎ、ミカン、ゆず、カボチャ等と文庫の庭木の一輪挿しをモチーフにして描いてもらいました。いつも思うのですが静物は人物に比べて、難しいなあと思います。動かず形の変わらないものは誤魔化しがきかないからです。大きさ、形、配置が正確であればあるほど絵は似てきます。私のような曖昧な人間は、なかなか画面の中に静物が納まらず大変です。私自身もっと精進せねばと描いていて思いました。写真は終了後、皆さんと作品の講評を行っているところです。 今回のクロッキー教室は全4回行いましたが、みなさん楽しかった様で、近々また行いたいと思います。その時はまたご参加ください。(T