曲がりなりにも

2016年2月27日

 文庫の白梅もちらほらと咲き始めました。心配していたこの梅も枝いっぱいに花を咲かせています。くねくね曲がった一本の幹ですが、以前は曲がったあたりから反対側にも広がっていたんです。枯れた部分を切っていたら、元気な枝から新芽を出して以前より大きくたくさんの花を咲かせるようになりました。弱ったところを直すのにエネルギーを使うより、新芽を育てる方がはるかに効率的なのでしょう。
 今年は大きな実を結んで、黄金色に輝いてくれるでしょう。(u)