一目なりとも

2016年2月7日

 久し振りに(笑)大入りな一日でした。やっぱり、文庫内に活気が溢れているのは良いですね。朝一の団体さんから始まって、個人のお客様、そして地元のお客様、なんとも楽しい一日になりました。
 そんななかでも、朝一にお越しの団体様。到着が9時ジャストということでしたので、本日の朝は大忙し。開館と同時に到着のご予定なので、それまでに園内の清掃、各部屋の暖房準備などなど……終わらせなければならないことに走り回っておりましたら、劇場の照明を付ける段で気が付きました! 朝一の劇場ホワイエの床が冷たいこと。これでは、まるで氷に足をのせるようなもの。これはいけない! と、急に思い立ってストーブを設置。これなら多少は暖が取れてお客様も劇場を堪能してくれるに違いないと、内心(自身の心尽くしに)ほくそ笑んでいたら、どうやら本館と竹人形館で予定の時間を全て使ってしまったらしく、ほとんどのお客様が劇場までたどり着けずじまいでした。まぁ、団体様なので時間の融通は着けにくいかと思いますが、できれば一目なりとも見て行って欲しかったですね。これだけの劇場、たぶん他では見る機会もないでしょうから。(S)