細やかな配慮が

2015年12月23日

  本年ご予約いただいていた、最後の団体さんの見学も無事に終了しました。また、祝日ということもあり、あまりよろしくないお天気の中、多くの来館者(個人)もお迎えすることができました。
 そのような中で、何度か一滴にお越しいただいたお客様がおられましたのでお話させていただくと、「今、劇場も久し振りにみてきましたよ。劇場内に入る前室に立て看板が設置してありましたね。今まで、はじめての友達を連れてくると、客が入ってるのに何で電気もつけずに真っ暗にしてるんだ! という会話になり、その度に私が説明してました。これじゃあ、全く初めての人同士だったら入ったらいけないのかと思ってせっかくの劇場を楽しめないだろうなぁ~と思ってたんですが、今回はたった一文で問題なく楽しめました。昔から何度か寄せてもらってますが、ここ数年随所に細やかな配慮を感じるようになりました。とても嬉しいです」とのお言葉をいただきました。
 正直、私はどちらかと言うと細やかな配慮をする人間ではありませんので、こっぱずかしいかぎりでした。でも、まぁ~今回の看板をこっそり設置した張本人ですので、とりあえず胸を張っておきましょう(笑)。
 しかし、この看板の設置に気が付いた人、他にいただろうか?(S)