暖房の一日

2015年11月2日

 狭い日本とは言いますが、裏と表の天気の違いはどうしたものでしょうか。ダルマストーブの話が出た日は、真っ青な空の下、半そで姿で噴き出る汗をぬぐっていました。職場を離れても誘ってくれる仲間と交流してきたわけですが、裏側は日が当たらない分、やっぱり寒いです。
 煙突が待ち遠しいのはストーブのほうかもしれません。黒光りする図体が寒さをいっそう際立たせているように感じます。(u)