根の国への入口

2015年9月12日

 本日、日記のネタ探しに園内をフラフラ歩き回っていると、とある木の根元にポッカリと口を開けた穴を発見! 写真では、分かりづらいかと思いますが、かなり深そうなその穴からは、せっせせっせとアリたちが出入りしているではありませんか。しかし、けっして単純なアリの巣であろうはずもございません。その穴の太さや深さ(実際にはアリの巣の方がだんぜん深いかとは思いますが)は、かなりのもの。
 そしてここからは妄想のお話しですが、たぶんこの穴、あの世に繋がっているのでは……。ということは、穴の先にはヨモツヒラサカ、そしてその先には、根の堅州国(黄泉の国)。これは、すぐにでも石の蓋をしなければなりません。急がなければヨモツシコメたちが穴から這い出てしまいます。あぁ、髪飾り(クシだったかな?)、桃の種……。千人逝くなら、千五百人産まにゃ……。
 どうやら、今日も一日(小生の頭の中は)平和だったようですね。(S)