いよいよラスト一週間

2015年8月5日

 企画展の「須田剋太展」もいよいよ大詰めです。本日も、須田剋太作品の鑑賞を目的としてほとんどのお客様が遠方からのお越しでした。そのなかで、須田剋太について、かなりお詳しい方も来館いただき、様々な新情報を教えていただきました。なんともありがたいことです。お返しにという訳ではありませんが、次の企画展「渡辺淳展」について、話を進めると「ん~独特の絵ですね。素晴らしい。これは一度話を聞いてみたい。時間が取れたらギャラリートークに寄らせてもらいます」と、うれしい反応もいただきました。こんな話をしていると、つい先日「須田剋太展」を開催したはずと思いますが、時間は途切れることなく3ヶ月間流れていたんですね。さて、ラストの一週間でどのような出会いがあるか、それも楽しみですね。(S)