散らかった机の上

2015年3月20日

 いやはや、大変散らかった机の上です。ここ数週刊、職場および自宅の机の上が酷いことになっています。まぁ、もともと綺麗好きというわけではない身の上ですので、これもしょうがないこととあきらめてしまえばそれまで! しかし、こんなゴチャゴチャな机の上も、自身のなかではすでに風物詩。いわゆる定期的なもの。そうです、一滴通信の刊行時期が迫ってきました…のに、原稿がまだ半分もできていない。由々しき事態です。他の方々からは、ぞくぞくと原稿が届いているのに、お願いしている方は時間ギリギリまで粘る気まんまん。月が変わり、新年度に突入して、さぁ~編集会議を…という、その一言まで。残された時間は、あとわずかです。(S)