心の一言

2015年3月16日

 本日お越しのお客様、入館前に長屋門をバックに記念撮影のご様子。門の裏から一言「シャッター押しましょうか?」と声をかけると、「あっ、お願いします」とのご返事。どうやら入館無料のご年齢(ようするに70歳以上のお客様です)でしたが、写真だけは28歳くらいにみえるようにとのご希望をいただきました。いや、頑張ってみますとお応えして、シャッターを押すと満面の笑み。うん、これは若い! と、撮影した写真を確認してもらったら、返ってきた答えが「良い写真が撮れましたけど、お兄さんと一緒の写真も撮りたかったです」とのこと。ご家族の方々は、笑いながら先に進まれていましたので、今回一緒に撮影することはありませんでしたが、一滴でうまれるご縁の広さと深さにいつも驚かされる私は、また次の機会もありますよと、一言心のなかで添えさせていただきました。(S)