越前水仙

2015年1月18日

 

 時々小雨の降る曇り空の寒い一日でした。
 文庫の庭で唯一花の咲いていた水仙を写してきました。今年は越前水仙が突発的に降った大雪のため不作だったとテレビや新聞で報じられ心配でしたが、今年で40周年を迎える水仙まつりが南越前・河野で無事開幕した記事が、地元の新聞に載っていました。記事には水仙娘が来場者に記念の花束を手渡す写真が添えられていました。まつりの会場の一部でもある越前岬水仙ランドには、水上勉が書いた小説「水仙」(「日本海辺物語」所収)の石碑があり、開高健、地元出身の川上季石、南信雄などの作家が「水仙」にちなんで書いた文学作品が展示されています。水仙まつりは117日から31日まで越前海岸の各会場で行われているそうです。越前海岸へ出かけられる折には、足を運んでみて下さい。(T