色合い

2014年12月11日

  

 だんだんと日が落ちるのが早くなって来ました。閉館前には、もう薄暗く、本館ラウンジの淡い光に温かみを覚えます。何だか、オレンジ色の光には、明るさに暖かさがプラスされているようですね。色合いって大切です。
 そういえば、本日、雨降りな一日でしたので、小生の足元は長靴。それを見つけた常連さんが「なんだか派手な長靴…オシャレだね(笑)」と一言。そういえば、あまり派手ではないわが身にしては珍しく(?)、ここでの長靴は鮮やかなライトグリーン、本館で履いているスリッパは赤。足元だけは、派手派手です。この季節の寒さは、九州育ちの小生にとって耐えがたいほど(いや、何とか耐えてはおりますが)!単純な派手さを追いかけるより、温かみのある色調で全身をコーディネイトしてみると体感温度も上昇してくれるかもしれませんね。性格的に、その色調(オレンジ系)は無理そうですが…。(S)