ギターとオカリナのコンサートin 若州一滴文庫くるま椅子劇場

2014年9月14日

 秋晴れのたいへん良いお天気で、気持ちの好い一日となりました。
 
今日は、おおい町生涯学習推進事業「町を楽しむ会」の企画で、ギターとオカリナのコンサートがくるま椅子劇場で行われました。このコンサートを聞きに沢山の来館者が一滴文庫を訪れ一日賑わいました。駐車場も駆けつけた車で一杯となりました。
 
水上勉自慢の竹藪を背景にしたくるま椅子劇場には、竹を用いたランプシェードが暗がりの足元の道標として劇場内に配置されて、幻想的なコンサート会場で演奏が行われました。ギターとオカリナの演奏者は素晴らしい音色を奏で、来館者の気持ちを引き付けた魅力的なコンサートとなりました。
 
また一方では、龍谷大学の学生さん数名が来館し、竹紙漉きの体験や本館での展示を見学して、水上勉が思いを込めて作った一滴文庫文庫を堪能しました。
今日は、いろいろと目的の違う来館者が重なりましが、一滴文庫という施設がフルに活用された一日となりました。T