ボケの花

2014年4月10日

 今日は、曇り空のお天気で肌寒い一日でした。
 庭の枝垂桜が花びらを散らし始めて一番の見頃となっています。庭に咲くピンク色の花には、桜の他にボケ(バラ科)の花が有ります、今満開でとても綺麗です。水上勉先生が、修業した相国寺塔頭瑞春院から頂いてきたものです。このボケの木は昨年の夏に、ジャガイモの様な実を幾つも実らせていました。花も美しく、水上先生とのご縁も深く、文句のつけようのない大切な木です。(T)