白銀

2014年1月14日

 大雪まではまだまだですが、やっと冬が来た感じになりました。青空と雪山に浮かぶ雪の文庫、絵になります。すっぽりと雪に包まれては、文庫のためにあるような言葉です。
 今年はあと何回こんな風景が見られるのか、「楽しそうにするのはあなただけ」と、白い目で見られながらも、雪だるまの並ぶ日を数えています。
 雪を眺めながら、こたつでまるくなる。これが一番です。ブンナの部屋にもこたつあります。(u)