正月気分

2014年1月6日

  

 本日、久し振りの雪景色となりました。しかし、やっぱり今年は雪が少なく過ごしやすいですね。
 と、こんな新年開館3日目ですが、私はまだまだ正月気分です。それは何故かというと、本日様々な方が新年のあいさつということで文庫に足を運んでいただいたからです。もう1月も6日になるというのに、まだまだ「あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願いします」を連呼しています。しかも、正月飾り(写真は、繭玉をはじめとする正月飾りご一同様です)やお菓子の差し入れ、などなど。いつまでもこの正月気分が続いてくれると…駄目ですね。とことんまで堕落してしまいます。自分は「常に向上の努力を成す者」というファウスト博士とは真逆の「常に怠惰な誘惑に流される者」という評を頂いてしまいそうなほど自堕落な性格。ということで、本年の抱負としては、『今年も誘惑に流されずきちんと文章を残す』というところでしょうか。書きたい内容は様々あるんですが、なかなか能力の方が追いつきません。不足する能力(才能)を補うものは努力しかないとは思いますので、本年は抱負を達成するためのもう一歩余分な精進をしないといけませんね。(S)