お鍋の季節

2013年12月11日

    

 本当に寒い日が続いています。こんな寒い日にはお鍋なんかいいですね。と、そんな夕食の献立が気になる一日でしたが、来館されましたお客様とお庭でお話しをしていると「ここは、本当にきれいなお庭ですね。」と一言いただき、私は「もう数週間前に来館いただけていれば、モミジの赤とイチョウの黄色、鮮やかな色彩に囲まれた文庫が楽しめたんですが、季節がら寂しくなってきました。園内に色合いが無くなって…」と、お返事させていただきました。すると、お客様が本館前の木の切り株(?)に自生しているキノコを発見して「ここでは、誰かキノコのコマ打ちでもして育てているの?色気より食気ですか?」と笑いながらまた一言。もはや私にできる返事は「今日の夕食の献立は、鍋の予定ですから・・・」。なんともアドリブに弱い一面をさらけ出す、お寒い一日となりました(笑)。(S)