くるま椅子劇場で落語会

2013年12月8日

 今日は、曇り空のお天気で風が冷く、肌寒い一日でした。
 名田庄公民館生涯学習推進委員会と名田庄落語を楽しむ会が主催する「第9回きらきら寄席」がくるま椅子劇場で催されました。たくさんの来館者の車が文庫の駐車場をキチキチに埋め尽くしました。写真は会場設営の様子で、竹薮を背景にした舞台には、高座と障子屏風が設置され、たいへん美しくアレンジされた会場での落語会となりました。出演者の 桂文我さんも、こんな素晴らしい竹薮を背景に持つ舞台で落語が出来ることを喜んでおられました。私は落語を聞くことが出来ませんでしたが、くるま椅子劇場からは囃子太鼓の音が静かに聞こえてきて、落語家の話芸共々素晴らしい公演だったことを会場にいた関係者から聞く事ができました。(T)