薪作り

2013年11月15日

 

 

 

 

 9月に大型の台風18号が一滴文庫を暴風雨で荒し、大きな桜の木を一本倒していきました。その桜の木を冬場、六角堂喫茶(お休み処)の暖房に使用している薪ストーブの燃料にしようと薪にしているところの写真です。長い丸太の桜の木をチェーンソーで短くし、丸太割り用のクサビとハンマーで細かく分割して、薪にしているところです。文庫からご近所のおじさんに教授してもらい、道具まで貸して頂きました。大変助かりました、いつもありがとうございます。今年は豪雪のようで寒いみたいです。桜の薪で暖をとり、寒い冬をのり越えたいと思います。(T)