剪定

2013年10月27日

 急に涼しくなり、肌寒い一日でした。台風27号の影響を予想して延期となった帰雁忌でしたが、福井県は大した影響もなく、関東の方に過ぎ去って行きました。先日まで20℃ほどあった気温も20℃を下回るようになり、寒い冬の季節に入ったようです。
 庭師さんが、文庫の松の剪定をしていたので写してきました。「雪つり」にはまだ早く、雪降る前の庭木の剪定だそうです。庭師さん曰く、植物は寒くなると成長を止めるので、この時期に剪定するのが一番良いとのことでした。(T)