庭木の実

2013年9月19日

  ボケの実が先日の台風18号の強風で沢山落ちましたが、今年のボケの実は鈴なりで、もう30個ほども実を落としたのにもかかわらず、まだ幾つもついています。隣のナンジャモンジャも同様、まだまだ実はついていて来館者の目をいつまでも楽しませてくれています。     今、庭の生茂った木々を造園屋さんに剪定してもらっています。庭が見ちがえる様に綺麗になってきました。もうすぐ始まる今川裕代ピアノコンサートや水上勉記念式典「帰雁忌」に来館するお客様の反応が楽しみです。(T)