目的は

2013年8月19日

 文学館、美術館などへ行く目的は、展示物や企画展を見に行くためが当たり前ですが、館内の見学はついでという場合が、文庫ではたまにあるんです。今日はそのたまにがありました。カメラ2台、首から提げて文庫の写真を撮らせてもらえないかと。展示物ではなく、外観や風景をということです。お好きなところをどうぞと、いろいろとカメラを向けておられましたが、どんな写真が撮れたのか、興味があるところです。
 文庫では8月31日まで、第4回水上文学の風景写真展の作品を募集していますが、そこに応募していただけるとうれしいですね。そういえば、過去3回の中には、文庫の写真を撮ったのはなかったです。身近にあるものって気づかないものですね。(u)