誕生

2013年4月3日

 どうやら家族が増えたようです。先日、ネズミをくわえていたと思ったのは、生まれたばかりの子どもを運んでいたみたいです。翌日、運ぶ姿の目撃情報と下水溝の穴の中から聞こえる鳴き声で確かなものとなりました。ねぐらへはここから出入しているようですが、文庫の地下には、職員でも知らない通路があるようでアナグマには絶好の住みかとなっています。元気に育って、家族揃って散歩する姿、また見せてほしいものです。(u)