春の味

2013年2月14日

         
 昨年より2週間ほど早くなりました。文庫脇を流れる小川の土手に、フキノトウが芽を出していたんです。思わず手が出そうな食べごろの大きさですが、グッとこらえて、もう少し数が増えるのを待つのが得策かと。しばらくはフキノトウで春の訪れを楽しみます。初フキノトウは味わい済みですので急ぐことはありません。(u)