嗜む

2013年2月10日

        
 ARTを嗜むPROJECT、今日はその記念すべき第1回目でした。一滴文庫の要する二人の学芸員がそれぞれの得意分野のARTを嗜まさせてくれたわけですが、その内容は学芸員の報告を楽しみに待っていただきましょう。ARTを嗜むなんて言葉すら持っていない私がお伝えできるわけがありません。
 ひとり20分ほどの発表に、経験と知識と苦労がぎっしりと詰まっています。これを機に、いろんなARTの嗜みを、2回、3回と続けていってほしいものです。(u)