凄い知恵(悪)

2013年1月25日

  今朝がた、薪を取りに劇場裏に行ってみると…そこには、なんと大根の切れ端と、すっかり中身の無くなった皮の部分がぺロリっと横たわっていました。な、なんだこれ?思わず色々な想像が頭をよぎりましたが、そういえば昨日の一滴徒然にお猿の暴虐無人な振る舞いが記載されていたことを思い出し、すんなりと犯人の割り出しが終了しました。「なかなかヤリよる!」と感心してしまいそうな悪知恵です。文庫垣根の隙間から、周囲に目を配り、人がいない隙に作物の横取り。職員が出勤する直前にお山に退散し、何事もなかったかのように次の機会を窺う。もはや、「凄い」としか言えないですね。(S)