文化事業

2012年8月8日

 本日より、企画展『渡辺淳展-わたしの花-』が開催しました。先日は企画展の展示替えの為に一日、渡辺先生の絵とにらめっこでしているような状況でした。やはり、先生の絵には、どこか心が安らぐような感覚を覚えて、ちょっとウトウトしながらの展示替えとなりました。
 そんな状態で始まった渡辺淳展初日でしたが、昼過ぎから、暇な時間を見つけて企画展そっちのけで2年ぶりの「勾玉作り」に没頭していました。写真は作成した勾玉ですが、30分強での完成にしてはなかなか良いものと関心しています。もし、興味のある人がいたら事務局に問い合わせ下さい。一滴文庫が進める文化事業の一端として、対応しますよ。(S)