新設

2012年6月16日

    

 先日、一滴文庫六角堂内に本棚が新設されました。この本棚、六角堂で「読書に親しみながら珈琲を一杯!」のコンセプト(?)のもと新設が決定したものです。普段、近所のCaféで休日の半日を読書と珈琲で過ごす小生にとりましては、ものすごく良い考えだと感心させられました。この六角堂は、周囲の緑から聞こえてくる鳥の鳴き声や、建物内の淡い光と外から入る自然光の織りなす陰影などから、幻想的な空間を演出できている場所だと思います。皆さまも是非一度、一滴文庫六角堂に足を運んでください。もしかすると、思わぬ所でギャラリートークや芸術・文学・文化・歴史などに関する面白話しが聞こえてくるかも知れませんよ。(S)