昇天

2012年1月30日

一滴徒然草画像  一滴徒然草画像

 モズでしょうか。朝、劇場門の片隅にひっくり返っているのをみつけました。降り続く雪で門が見えなかったのか、目をうっすら開けたままで、すっかり冷たくなっていました。文庫の庭には冬の間も小鳥たちがついばむ木の実はたくさんあり、小鳥の楽園になっていますが、ガラスに激突するあわてものも結構います。人間同様、前はよく見て飛んでほしいものです。(U)