8月の最後の一日

2011年8月31日

一滴徒然草画像

8月も最後の一日となりました。小中学生の皆さんは、明日からの2学期に向けて用意に追われる一日になったかもしれませんね。
最近では朝晩が過ごしやすい半面、日中が厚く体調を崩してしまいそうになる日が続いているように感じます。文庫では、本館に入館されたお客様の一歩目に出る「あ~涼しい。」という言葉が定番になって聞こえてきます。クーラーに慣れてしまうと、なかなかそこから抜け出すことができなくなってしまいますが、一歩外に出て、空に漂う雲を見たり、風鈴の音に耳を澄ませてみると、案外暑さを忘れることができるような気がします。(s)