コブシ(モクレン科)

2011年4月11日

一滴徒然草画像  一滴徒然草画像

文庫の敷地にコブシの木が2本あり、今大きな白い花を咲かせていて大変綺麗です。庭にはいろいろな種類の木が生い茂っていて、花の咲かない時期は気にも留めていませんが、この時期、いろいろと美しい花を咲かせて存在を主調します。
コブシの名前の由来は、果実が集合果で、にぎりこぶし状のデコボコがあるからだそうです。こぶしの様な果実がつく時期になったら、また忘れずに写真を撮りたいと思います。2本のコブシの木の花の大きさが異なります、もしかすると一方はコブシモドキかも知れません。(T)