9月2009

紅葉はじまる

2009年9月30日

一滴徒然草画像  一滴徒然草画像

一滴徒然草画像

今日は一日中、小雨の降るお天気でした。最近、朝が随分と涼しくなってきたように思います。夏場に青々と成長した樹木の葉っぱが緑色から黄色や赤色にと変化し始めています。庭にある田主丸(柿)の葉っぱが、特に紅く染まりとても綺麗です。これから庭の木々の葉は美しい色に変わり、落ち葉が増えていきそうです。
午前中には名田庄中学校の皆さんが見学に来て文庫はたいへん賑わいました。(T)

良き日

2009年9月28日

一滴徒然草画像  一滴徒然草画像

一滴徒然草画像

 朝から庭をうろうろ、文庫の片隅に小さな花を見つけました。ミズヒキです。それも紅と白、紅白です。これは朝から縁起がいい。一人ほくそ笑んだのですが、やっぱり文庫に咲く花、文庫ににぎやかな一日をもたらしてくれました。駐車場に紅白ならぬ大中小の観光バスのそろい踏みです。千客万来、こちらも楽しくうれしいお客様でした。心地よい疲れに感謝です。(U)

庭百景

2009年9月27日

一滴徒然草画像

庭の彼岸花は枯れました。今日はきのこが出ていました。かまきりのいる所は自然が残っている所だそうです。文庫の庭はかまきりがいっぱいです。また、所々に動物の昨夜の痕跡があります。足跡や排泄のお土産です。庭は自然に同化しています。(M)

彼岸花

2009年9月26日

一滴徒然草画像  一滴徒然草画像

一滴徒然草画像

先日、庭の彼岸花が咲いて大変綺麗でした。
通勤途中の佐分利川の土手にも真っ赤な彼岸花があちらこちらで群生しているのを見ることができました。
真っ赤な彼岸花をこの時期、田舎のあちらこちらで見かけます。心に残る風景で、いつ見てもいいものです。(T)
※写真の庭に生えていた彼岸花は、今は枯れています。

クリ

2009年9月25日

一滴徒然草画像  一滴徒然草画像

 裏庭のヤマグリの木に、はじけて落ちそうなイガグリを見つけました。もう何個か落ちているようで、数個の栗を拾うことができました。小さな栗ですが、山遊びで栗拾いといえばこの栗でした。大きな○○栗と称するものよりおいしいんです。早速、ご相伴に預ります。おいしい秋はこれからです。(U)

連休はいかがでしたか。

2009年9月23日

一滴徒然草画像

長屋門をくぐると庭一杯に爽やかな香りが広がってきます。秋になると小さなオレンジ色の花を無数に咲かせ香りを放つ金木犀は今が盛りです。県や市町村の木にも指定されているそうです。秋から初冬にかけての季節の移ろいをゆっくりと見届けたいですね。(M)

ミヤマクワガタ(♂)

2009年9月22日

一滴徒然草画像  一滴徒然草画像

一滴徒然草画像

本館前に生えるハルニレの木でミヤマクワガタ(♂)を見つけました。前回は玉虫を今回はクワガタムシを見つけました。この木は、子供の頃夢中で探してまわった懐かしの昆虫を集めてくれます。
しかしながらこの木は、すごい勢いで枝葉を伸ばし繁茂する木なので、秋の終わり頃には大量の葉っぱを落とし、その後片付けが大変なため嫌われてもいます。

自分にとっては楽しみな木です。(T)

一息

2009年9月21日

一滴徒然草画像  一滴徒然草画像

 竹人形公演を終えた翌日は、いつも以上にほっとします。庭に漂うキンモクセイの香りのせいでしょうか。コスモス、紅葉、色づく木の実、これからは、ゆっくり秋の訪れを楽しめます。(U)

竹人形文楽「曾根崎心中」最終日

2009年9月20日

一滴徒然草画像  一滴徒然草画像

一滴徒然草画像

昨日、今日と一滴文庫は快晴のお天気に恵まれました。若州人形座公演の「曾根崎心中」を観ようと、沢山のお客様が日本中からバスや電車、自家用車でお越し下さり一滴文庫は賑わいました。

芝居の終わりには若州人形座を賞賛する拍手がまきおこり、竹人形文楽「曾根崎心中」が大成功だった事を感じました。(T)

人形座公演【曽根崎心中」

2009年9月19日

一滴徒然草画像  一滴徒然草画像

秋の公演「曽根崎心中」の初日でした。「感動しました。語りも人形も素晴らしかったです。」「やっと拝見することが出来ました。人形の美しさ、語りの美しさ、すっかり物語の中に入り込んでしまいました。」「!!!」等々賞賛の言葉を頂き一同感激でした。明日も良い一日のなりますように。(M)