台杉

2009年3月9日

一滴徒然草画像  一滴徒然草画像

 生垣の上から、すっきりとなった杉が3本出ていますが、元の姿を思い浮かべられるでしょうか。杉の姿はこうだと言わんばかりの枝ぶりで、生い茂っていたのがなつかしいです。
 元々は、台杉という庭園観賞用に植えられ、手入れを始めたそうですが、杉の思いが強かったのか、そのまま,まっすぐ育ってしまったようです。
 杉と言えば、花粉症ですが、これには実がなっていません。当然、花粉は飛びません。観賞用にはうってつけです。が、周りの山々は、杉だらけですので同じですか。
 花粉症には今だ縁がありませんが、あの花粉は最悪です。実のまったくつかない杉ができたとの朗報もありますし、台杉の変わり行く姿ともども、花粉のない杉を気長に待ちますか。(U)