ガマの穂綿

2009年2月9日

一滴徒然草画像  一滴徒然草画像

 スギ花粉ならぬ、ガマ花粉にさらされています。ガマの果実が、風に乗って飛散しているのですが、身体についたり、室内に入ったりとちょっとうっとおしいです。
 切っても切っても、すぐ芽を出し元通りになる元気ものです。アヤメやツワブキの種のように、文庫の花の種の一員に混ぜてやりましょうか。
 水辺でよく生え、綿毛を集めて布団の綿に使ったそうですが、因幡の白兎は、さぞかし気持ちよかったんでしょうね。(U)