新刊図書のご紹介『ハミダシ組』

2009年2月2日

一滴徒然草画像

『ハミダシ組』(09年1月25日刊)を版元の新日本出版社よりご寄贈いただきました。

授業に出ず、校内をふらつくチタとリョウは、空き教室になった旧D組に居座るようになった。腹痛をきっかけに優等生の博も旧D組の住人に。そんな三人を管理員のカンさんは親しみを込めて「ハミダシ組」と呼ぶ。「指導力不足」を理由に担任をはずれた直子先生をはじめ、「ハミダシ組」の住人が一人二人とふえていく。最後には、生徒十三人と先生一人の十四人となった。

直子先生のみんながいられる学級にしたいとの思いが、生徒たちとの話し合いを実らせた……。

本館図書室ブンナの部屋にあります。お立ち寄りの際にぜひご一読ください。(T)