越冬の餌

2009年1月9日

一滴徒然草画像

昨日の朝は非常に寒く、車のフロントガラスに霜が降りて、水をかけなくてはならないほどでしたが、今朝方は温かく、地球温暖化の影響を想像してしまいました。

天気予報では明日から天気が崩れて、雪になるそうです。温かな今日は、嵐の前の静けさのようです。

お正月前に沢山食べた柿の木の実は豊作で鈴なりでしたが、今ではまばらで実はグジュグジュです。小鳥達の越冬の餌となっています。ついばまれた跡で柿がいびつな形となっていました。

雪の積もる寒い冬は嫌ですが、暖かい雪のない冬も考えものです。(T)