2008年11月26日

一滴徒然草画像  一滴徒然草画像

 雨上がりの朝、佐分利の谷に見事な虹の橋が架かりました。今でも追いかけてくぐって見たい衝動に駆られます。
 虹の正体は、科学的に証明されていますが、いつまでも夢は持っていたいものです。
 こんなにきれいな虹を見るのも久しぶりです。一気に目が覚め、気分のいい一日の始まりとなりました。
 鮮やかな色が目に焼きついたのでしょうか。今日の文庫のモミジは、一段と紅く染まっているようでした。(U)