「子ども絵画展」

2008年2月18日

 くるま椅子劇場のホワイエに、今日(2月18日)から、『子ども絵画展』と称して、永くおおい町川上の「飛翔館」に眠っていた、渡辺淳先生の絵画教室の子どもたちの作品32点を展示いたしました。
 作品の一つ一つに見入っていると、「ピカソやマチスの絵と遜色ない」と感じてしまうほど、それらは、自由で、伸びやかで、個性的です。
 今では、成人している方の絵もあります。ようへい君やまりちゃんの懐かしい絵を観に来ませんか?(N)