雪かき

2008年2月14日

今年は、暖冬で雪はもうそれほど積もらないだろうと喜んでいたのに、みごとに当てが外れました。

朝方、庭の木々に積もった粉雪で庭は別世界。その美しいことといったら……。

文庫の雪景色を見ながら庭園歩道や玄関、竹薮などを、スコップを持って雪かきに精をだしました。なまった体が喜んでいるようでした。雪はとても軽く、白い綿を掻いているようでした。六角堂スタッフも一緒に、それぞれの素敵な長靴の自慢をしながら雪かきに勤しみました。(T)