一滴の本棚

図書紹介

乗りこえた壁の先に -パラリンピックのアスリートたちー

 2020年東京オリンピックにむけて注目が集まる、車いすテニスプレーヤー・三木拓也。高校3年生のとき左ひざにガンをわずらい、一度は大好きなテニスをあきらめました。彼はどのように闘病生活を乗りこえ、アスリートへの扉を開いたのでしょうか?大きな壁を力に変えた挑戦と努力の軌跡をたどる、感動のノンフィクションです!

著者名
文:金治 直美
発行年
2018年3月15日
出版社
新日本出版社

一滴の本棚トップへ戻る

このページの先頭へ